クリスマス前に知っておきたい!”Christmas”と”Xmas”の違い

タイトル

シーン別15選を今すぐ確認する(本ページ下部に移動)

日に日に秋も深まり、朝夜の寒さが厳しい季節になってきましたね。

こんにちは。
『やさしい英会話』編集者のリナです。

皆さんは、いつも何気なく使っている英語のフレーズ、「どうしてこういう書き方をするのだろう」などと、考えたことはありますか?

“Christmas”と”Xmas”

街中やテレビのCMなど、この時期になるとよく目にする言葉ですよね。
しかし、いざ自分で大切なひとへメッセージを書こうとする時、

「どっちを使う方がかっこいいのかな?」
「そもそも何が違うの?」

そんな風に思ったこと、一度はあるのではないでしょうか。
私もアメリカのホストファミリーにメッセージカードを送る時、迷ったことがありました。

クリスマス一覧

そこで!
今回はクリスマスのスペルの不思議や、使う前に知っておきたいことについてご紹介したいと思います。

 “Xmas”の語源はギリシア語

そもそも、クリスマスを”Xmas”と書くのは何故なのでしょうか?
辞書で調べると以下のように書かれていました。

《Xmas/Christmas》クリスマスのこと。

[補説]Xは、Christ(キリスト)をギリシャ語で綴ったときの頭文字。X’masとするのは誤り。

出典:デジタル大辞泉(小学館)

補足に書いてあるように「キリスト」の意味を表すギリシア語の“Χριστός(Christos)”の頭文字からとっているんですね。

イメージ画像

また、ギリシア語には”chi”と発音する英語の”X”に似たような文字が存在します。
つまり、”Xmas”は遠く昔の時代に「キリスト」”Christ”を略して使われていた、ということになります。

しかし近年では、”X”の一文字で「キリスト」を表すのは神に失礼だと考える人や、宗教上の理由により使用を控える人もいるそうです。

ですので、カジュアルな場を除いて、正式な”Christmas”を使用した方が良いと言えるでしょう。

X’masは間違い?

イメージ画像

先ほどの辞書の調べた結果にも書いてあったように、”X’mas”は正しくないようです。
なぜなら、Xの横についているアポストロフィ(’)は、通常スペルを短縮する時に使われ流からです。

例)I am → I’m
  I do not → I don’t

ChristmasとXは短縮ではなく言い換え、もしくは略式にあたるので、”X’mas”ではなく”Xmas”と書くのが正しいでしょう。

クリスマスメッセージに使える!素敵なフレーズ15選

英語圏の国々では、クリスマスは、日本人にとってのお正月と同じくらい大きなイベントのですので、メッセージを送り合うことはとても大切な文化とも言えます。

そんな大切なメッセージ、心を込めてカッコよく伝えられたら素敵ですよね。

イメージ画像

“Merry Christmas!” (メリークリスマス!)
この言葉は日本人にも馴染み深く、誰もが聞いたことがあると思います。
その他には、みなさんはどれくらいフレーズを知っていますか?
意外とパッと思いつかないこともあるのではないでしょうか。

そこで、みなさんにオススメの使えるフレーズを厳選してみました!
今日からクリスマス当日まで使えるフレーズなので、是非シチュエーションで選んで使ってみてください。

定番!誰にでも使えるフレーズ

定番フレーズ

Happy Holidays! 
良い休日を!

May your Christmas wishes come true! 
あなたのクリスマスの願い事が叶いますように。

Merry Christmas and a Happy New Year! メリークリスマス そしてよいお年を!

少しこなれた言い方をしたい時に

お洒落な言い方

May you enjoy the special moments of the Christmas Season! 
クリスマスの季節の特別な時を楽しんでください!

May you have a warm,joyful Christmas this year. 
あたたかく、喜びに満ちたクリスマスでありますように。

大切な人や恋人へ贈りたいフレーズ

恋人

Thinking of you with love at Christmas. 
クリスマスにあなたのことを想っています。

Happy Merry Christmas, with lots of love! 
たくさんの愛を込めて、メリークリスマス!

Merry Christmas, my love. 
大好きな人に、メリークリスマス!

仕事の上司や同僚、日頃お世話になっている方に使えるフレーズ

仕事で使える

Season’s greeting on this Merry Christmas! 
クリスマスのご挨拶を申し上げます。

I wish you and your family great happiness.あなたとご家族が幸せでありますように。

SNSで使える!気軽に送れるフレーズ

SNS

Merry Xmas!
メリークリスマス!

I wish U a Lovely Xmas!
素敵なクリスマスを!

友達やホストファミリーに贈るメッセージ

友達に向けて

May the joy of Christmas fill your heart. 
喜びに満ちたクリスマスになりますように!

With best wishes for Merry Christmas.
クリスマスの幸運をお祈りします。

Hope your holiday season is fun and festive. Merry Xmas! 楽しい冬休みを過ごしていますように。メリークリスマス!

まとめ

いかがでしたか?
日本人も大好きなクリスマス。
当たり前のように使っていた言葉にも文化があると分かると面白いですよね!

日本では恋人と過ごすイメージのあるクリスマスですが、キリスト教徒の多い欧米では大切な人=家族と過ごす、とても大事な行事だと考えられています。

だからこそ、海外の友達や知り合いにメッセージを送ったり、または日本でも友達同士で送り合ってみたり、相手との絆をより一層深めてみてください。

東京の某英会話メディアのライター1年目。全ての言葉には文化がある、そんな思いで「世界と自分」を繋げるお手伝いをしています。 自分の選んだ道を信じて、人とのつながりを大切に 。私が共感した英会話に関係する役に立つ情報を紹介しています。