【2020年最新版】本当にオススメできる人気の英会話サービス15社を徹底比較

タイトル

 

今すぐオススメの英会話サービス15選を見る(本ページ下部に移動)

「自分にぴったりな、本当に英語が上達するサービスはどれなんだろう?」
「間違った英会話サービスを選んでしまって、お金と時間を無駄にしたらどうしよう・・・」
「予算ってどのくらい?上達するまでにどれくらいの期間がかかるんだろう?」

職場やプライベートで外国人と接する機会が増えている今だからこそ、英語を使えるようになりたいですよね。
せっかく選ぶなら、ちゃんと通えて上達できる、自分にあった英会話がいいですよね。

https://yasashiienglish.com/wp-content/uploads/2020/08/lina-300x300.png

というわけで、こんにちは。
『やさしい英会話』編集部のライター、リナです。

実は、私も英会話サービスの選び方が分からずに苦労しました。
「独学に限界を感じて、そろそろしっかり学ばなくちゃ!」と思い、英会話スクールを探し始めたのですが・・・早々に大きな壁にぶち当たってしまいました(;;)

実際に探してみると、英会話スクールはとにかくたくさんの種類があって、どれを選べば本当に英語を話せるようになるのか、全然見当がつかないんです・・・!
また、最近は誰もが知っているような「英会話スクール」だけではなく、英会話カフェ、オンライン英会話、英会話コーチングなど、色々な種類の「英会話サービス」があることも分かりました。

座談会そこで今回、さまざまな英会話サービスを利用したことのある経験者が本当に満足した英会話サービスを、アンケートと座談会で徹底的にリサーチ!
アンケートでは英会話サービス経験者100人にご協力いただき、「成功した選び方」「失敗した選び方」を教えていただきました。

アンケートで集めた意見をまとめたグラフ画像はこちら

座談会また、オンライン座談会では英会話を利用したことがある3人の英語学習者から、「これがオススメ!」という英会話を教えてもらいました。

グラフィックレコード

アンケートサイトや座談会以外でも、以下のような視点でリサーチ。

  1. オリコン顧客満足度英会話スクールランキングで、評価の高い英会話をリサーチ
  2. 英会話を紹介する25以上のWebサイトのオススメ英会話をリサーチ
  3. Twitter、Instagram、Facebookで「英会話」に関する投稿をチェック
  4. 調査対象の英会話サービスを編集部が実際に体験して徹底比較

その結果、本当にオススメできる英会話がわかってきました。

例えば、以下の表は、「選ぶ際に検討した点」「選んで良かった点」「検討するべきだった点」のランキングをまとめたものです。
このランキングを見るだけでも、「利用前」と「利用後」の間に微妙なズレが生じていることが分かります。

ランキング

利用前ではなかなか判断しにくい、「サービスの雰囲気」や「サービスのスタイル」が大事だと利用後に感じた、という声が多く出ました。
それだけ英会話選びで苦労する人が多い、ということですね。

でも、安心してください。

今回、『やさしい英会話』編集部では、上記のリサーチをおこなった結果、本当にオススメしたい15個の英会話をリストアップすることができました。

この記事さえ読んでいただければ、きっと、あなたにぴったりの英会話を選ぶことができるはず!

image

オススメの英会話サービスに関してすぐに知りたい方は、以下のリンクをクリックしてください。
ページ下部へすぐに移動できます。

今すぐオススメの英会話サービス15選を見る(本ページ下部に移動)

ただ、どのサービスを利用するにしても、始める前に「英語との付き合い方」を理解することが大切です。
どんなに良いサービスでも、「英語との付き合い方」を間違えていると、多くの人が「たくさん通ったのに英語が話せるようにならなかった・・・」という結果に終わってしまうからです・・・!

そこで、編集部オススメの英会話サービスを紹介する前に、予算の相場、習得までにかかる時間、知らないと失敗してしまう英会話の前提をお伝えします。

ここで取り上げている、上達法に関する情報はすべて、バイリンガルである『やさしい編集部』スタッフの経験と調査結果に基づいています。

この記事が、英会話で悩むすべての人の助けとなれば嬉しいです。
それではまいります!

やさしい英会話の理念

この記事の制作に関わったメンバー


編集者
『やさしい英会話』編集部
英会話で失敗する人たちをひとりでも減らし、世の中に「やさしい」気持ちをもっと広げたい。
そんな思いを胸に集まった、平均年齢30歳、4名のメンバー。

Research
○100名のアンケート回答者と3名の座談会参加者
・過去に英会話サービスを利用したことがある方100名
・オンライン座談会に参加された英語学習者のShikiさん、あきぽんさん、ゆなさん

【目次】

1.ほとんどの人が英会話に通っても上達しない理由
 ・【理由1】英語にかける学習時間が足りていない
 ・【理由2】実践・アウトプットする機会が圧倒的に不足している
 ・【理由3】詰め込み型だからモチベーションが長続きしない

2.自分にぴったりな英会話サービスの選び方を徹底リサーチ
  ・ 英会話サービスに通ったことがある方100人にアンケートを実施
  ・ SNSで募集した英語学習者とのオンライン座談会を開催
  ・英会話サービスの相場はいくら?

3.失敗しない英会話の選び方
 【選び方1】続けられるより続けたいところを選ぶ
 【選び方2】毎日でも利用できるところを選ぶ
 【選び方3】自分のスタイルに合ったところを選ぶ
 【選び方4】コスパが高いところを選ぶ
 【選び方5】アウトプットがたくさんできるところを選ぶ

4.話せるようになるのはこれ!本当にオススメの英会話サービス15選
 ・主要な英会話サービス15社 一覧比較表
 ・はじめての方、初心者にオススメの英会話
 ・アウトプット量をとにかく増やしたい方にオススメの英会話
 ・価格とコスパを最重視したい方にオススメの英会話

 ・TOEIC・その他試験対策をしたい方にオススメの英会話
 ・モチベーション維持に悩む方にオススメの英会話
 ・ビジネス英語を学びたい方にオススメの英会話

これから英会話を始めるすべての方へ

 

1. ほとんどの人が英会話に通っても上達しない理由

【理由1】
英語にかける学習時間が足りていない

一般的に日本人が英語を習得するために必要な学習時間は1,000時間と言われています。
つまり毎日1時間を費やした場合、英語習得にかかる期間は約3年となります。
もしあなたが、英会話スクールのコースである「週に1回40分のレッスン」のみを受けた場合、習得までになんと約30年間もかかってしまうことになります。

【理由2】
実践・アウトプットする機会が圧倒的に不足している

通常、英語を習得するためには、インプットとアウトプットの両方が必要となります。
アメリカ国立訓練研究所の調査結果によると、「アウトプット」を意識した勉強法は、インプットのみの勉強法に比べて圧倒的に英語習得の効果が高いことが証明されています。
しかし、今でも講義・レッスン中心の英会話サービスが多いため、実践やアウトプットをする機会が圧倒的に不足していることがわかります。

知識の定着率

【理由3】
詰め込み型だからモチベーションが長続きしない

英会話スクールなどを途中で挫折してしまった経験がある方に共通する理由は、モチベーションの低下です。
一方向の講義型レッスンや短期集中の詰め込み型は、一時的にスコアを上げることはできますが、モチベーション維持の課題にぶつかります。
一見、近道に見えても結果的に遠回りしてしまうことが多いので注意してくださいね。

上達しない理由

ここまで、英会話を始める上でぜひ知っていただきたい「英語が上達しない理由」をお伝えしてきました。
ここからは、「本当に上達する英会話サービス」の選び方をご紹介していきます。

2. 自分にぴったりな英会話サービスの選び方を徹底リサーチ

英会話サービスに通ったことがある方100人にアンケートを実施

今回、『やさしい英会話』編集部は、これまで英会話サービスに通ったことがある方100名に、サービス選びに関するアンケートをとりました。

アンケート結果

以下の表は、アンケートを集計してわかった「選ぶ際に検討した点」「選んで良かった点」「検討すべきだった点」のランキングをアンケート結果をもとにまとめたものです。

ランキング

アンケートで集めた意見をまとめたグラフ画像はこちら

アンケートの概要

調査期間:2020年10月
調査人数:過去に「英会話に通ったことのある人」100名
調査方法:インターネット調査

利用前には気にしていなかった「サービスの雰囲気」が実際に一番満足したポイントで、「講師の質と数」「サポートの体制」が実は重要だったと感じる人が多いという結果になりました。

さらに、100名へのアンケートに加えて、オンライン座談会で英語学習者のリアルな声をお聞きしました。

SNSで募集した英会話学習者とのオンライン座談会を実施

さらに、SNSで募集した3人の英会話学習者とオンライン座談会を開催しました!

座談会

 

オンライン座談会の概要

開催日 : 2020年9月25日(金)
参加者 : SNSで募集した英会話サービス利用者・経験者3名(Shikiさん、あきぽんさん、ゆなさん)、編集部スタッフ2名
開催方法 : Zoom

利用してよかった英会話の特徴は?
座談会では、実際に利用した英会話教室、英会話サービスを選ぶときの基準を本音で話していただきました。

また、通った後だからこそわかった、本当にオススメの英会話の特徴も教えていただきました。
座談会でのトークをいくつかご紹介しますね!

まずは、実際に使ってみてわかった、英会話でよかったものについて教えていただきました!

https://yasashiienglish.com/wp-content/uploads/2020/08/lina-300x300.png

どんな英会話が利用してみて良かったですか?

https://yasashiienglish.com/wp-content/uploads/2020/10/man.jpg

オンライン英会話英会話カフェです。
オンライン英会話は便利でしたが、使い始めてから次第に対面でも話したいと思うようになり、今は英会話カフェにも週1回程度で通っています。

https://yasashiienglish.com/wp-content/uploads/2020/10/woman.jpg

英会話のマッチングサービスを使っています。
学生時代に文法は学んでいたので、自分に足りないスピーキング、実際の会話ができるものを選びました。

やはり、実際に利用されていたことがある方の意見は説得力がありますよね。

続いて、自分が通い始めてからわかった、オススメの英会話を教えていただきました!

https://yasashiienglish.com/wp-content/uploads/2020/08/lina-300x300.png

今もう一度やり直すなら、どんな英会話サービスを選びますか?

https://yasashiienglish.com/wp-content/uploads/2020/10/woman.jpg

日本にいながら英語を身につけるとしたら、「異文化にも触れることができる」英会話カフェです。
文法や英単語は参考書で学べるので、独学では出来ない環境がある英会話カフェがいいなと思います。

https://yasashiienglish.com/wp-content/uploads/2020/10/man.jpg

とにかく自分が楽しめるかどうかを大事にしますね。
オンライン英会話や英会話カフェ、英会話スクールも自分が体験して楽しいと感じたものに通いたいと思います。

英語を学ぶだけではなく異文化に触れられるかどうか、楽しく感じるかどうかの視点も参考になりますね!

今回の座談会の本音トークの内容は、こちらにまとまっています。

グラフィックレコード

アンケートや座談会を通じて、皆さんからたくさんのご意見をいただくことができました。
そして、それらを通して、英会話選びで失敗してしまう原因がわかってきました。

失敗した英会話の特徴は?

英会話サービス選びで失敗してしまうのは、おもに以下の4パターンです。

  1. 勉強だからと雰囲気を気にせずに選んだら、途中から続けるのが嫌になってしまった
  2. 通える場所が限られたり予約システムが面倒なものを選んでしまった
  3. サービスの質よりも価格の安さを見て選んでしまった
  4. 趣味やビジネス、学習スタイルが合わないものを選んでしまった

とくに、雰囲気やシステムって、通った経験がないと想像つかないですよね。

https://yasashiienglish.com/wp-content/uploads/2020/08/lina-300x300.png

今思えば、私もサービスの中身よりも価格を最初に見てしまっていたかもしれないです・・・。

ほとんどの人にとってはじめての経験ですから、
こうしたケースにならないように気をつければ、英語が話せるようになる英会話が見つかるということ。

そこで『やさしい英会話』編集部は、失敗しない英会話を選ぶためのポイントを以下のようにまとめました。 

 1.【選び方1】続けられるより続けたいところを選ぶ
 2.【選び方2】毎日でも利用できるところを選ぶ
 3.【選び方3】自分のスタイルに合ったところを選ぶ
 4.【選び方4】コスパが高いところを選ぶ
 5.【選び方5】アウトプットがたくさんできるところを選ぶ

これらの5つについて、これから詳しく説明していきますね。
もし、すぐに英会話を探したいという場合は、以下のリンクをクリックしてください。

今すぐオススメの英会話 15選を見る (本ページ下部へ移動)

英会話サービスの相場はいくら?

実は、単に英会話サービスと言っても、最近はさまざまな種類があって、かかる費用の相場もかなり変わるんです。
以下に、種類別の英会話サービスの相場をまとめてみました。

相場比較

ちなみに、英会話スクールや英会話コーチングの場合、受講する期間やコースによって金額がまちまち。
3ヶ月で50万以上など、高額になることも多々あります。

ただし、高いサービスが必ずしも良くて、安いサービスが良くないということではないので、自分に本当に合った英会話サービスを選ぶようにしてくださいね。

3. 失敗しない英会話サービスの選び方

ここからは、本当に英語が話せるようになる英会話を選ぶための5つのポイントをご紹介していきます。

【選び方1】
続けられるより続けたいところを選ぶ

継続が一番の近道だとよく言われますが、継続して学習するためには「雰囲気が良い・楽しい」環境が大切である、という意見が多く出ました。

enjoy

たとえば、アンケートや座談会では、以下のような英会話が好評でした。

雰囲気が良い・楽しいものを選ぶ
オンライン英会話
「カジュアルな雰囲気があってリラックスして練習できる」

英会話カフェ
「異文化に触れることができ、飽きずに続けたいと思える」

【選び方2】
毎日でも利用できるところを選ぶ

理想の利用頻度は毎日。
英会話経験者のアンケート結果では平均週に
3.14日、つまり2日に1回は利用できる英会話をオススメする声が多く出ました。

円グラフ

また、毎日利用するならシステムが便利なものが重要。
せっかく毎日学習するなら予約は簡単か、複数の立地に通えるか、オンラインでも利用できるかなどがチェック項目として挙げられます。

【選び方3】
自分のスタイルに合ったところを選ぶ

英会話はおもに4つのスタイルに分けることができます。
まずは自分のスタイルと相性の良いものを体験すると良いでしょう。
英会話経験者のアンケート結果からもサービスのスタイルを重要視すべきだったという声が多く出ました。

以下の表は、主要な英会話サービスのスタイルを表にしたものです。

表

【選び方4】
コスパが高いところを選ぶ

リーズナブルな価格は経済的に継続しやすい理由の1つになります。
しかし、価格の安さだけではなく、サービスとの相性や効果で選ぶことがオススメ。

以下の表は、主要の英会話サービスの相場を一覧にまとめた表です。
コーチング英会話の相場は3ヶ月で50万円前後ですが、これは緊急性が高くて、パーソナルトレーナーが欲しい人にとってはコスパが高いとも言えます。
一方で、緊急性が低い人にとっては英会話カフェとオンライン英会話は、コスパが高く人気です。

コスパ ランキング

【選び方5】
アウトプットがたくさんできるところを選ぶ

趣味・教養やビジネス、旅行など目標は人それぞれですが、ほとんどの方が英会話を学ぶ目的は「英語を話せるようになること」ではないでしょうか。
普段の生活でアウトプットする機会が圧倒的に少ないため、しっかり英会話を学ぶときはアウトプットを十分にできるかに着目して選んでくださいね。

https://yasashiienglish.com/wp-content/uploads/2020/08/lina.png

まさに「本番のように練習して、練習のように本番を行う。」ということですね。

4. 話せるようになるのはこれ!本当にオススメの英会話 15選

今回、私たち編集部では、本当に話せるようになる「失敗しない英会話」について、以下の方法でリサーチをおこないました。

1. オリコン顧客満足度英会話スクールランキングで、評価の高い英会話をリサーチ
2. 英会話を紹介する25以上のWebサイトのオススメ英会話をリサーチ
3. Twitter、Instagram、Facebookで「英会話」に関する投稿をチェック
4. 調査対象すべての英会話へ編集部が実際に体験して徹底比較

これらのリサーチを通して、今回編集部では、本当に上達できる英会話サービスを15社厳選
それが今からご紹介する英会話サービスです。
「はじめての方、初心者向け」や「コスパ重視向け」など、ニーズごとにオススメを紹介していきますので、ぜひご覧ください!

本当に話せるようになる英会話 15選

主要な英会話サービス15社 一覧比較表
はじめての方、初心者にオススメの英会話
アウトプット量をとにかく増やしたい方にオススメの英会話
価格とコスパを最重視したい方にオススメの英会話
TOEIC・その他試験対策をしたい方にオススメの英会話
モチベーション維持に悩む方にオススメの英会話
ビジネス英語を学びたい方にオススメの英会話
・各社の詳細説明

主要な英会話サービスの一覧比較表

主要な英会話サービス15社の価格、種類、学習スタイル、講師の特徴を一覧比較表にまとめてみました。

2020年10月26日更新

サービス名価格利用価格

DMM英会話

6,480円
45,100円/月
毎日25分〜
LanCul6,980円〜
19,980円/月
毎日50分〜
Flamingo2,000円〜/回都度選択
Cambly2,871円〜
50,841円/月
週1日/15分〜
毎日
ネイティブキャンプ6,480円/月毎日25分〜
EFイングリッシュライブ8,100円/月グループ月30回
マンツー月8回
20〜45分/回
レアジョブ5,800円〜
16,000円/月
月8回〜毎日
25分/回
スパルタ英会話336,000円〜
612,728円/一括
毎日
(自習とコーチング)
Gaba40,000円~
60,000円/月
合計20〜120回
40分/回
シェーン英会話8,800円〜
29,150
円/月
週1〜月4回
40分〜/回
ECC外語学院14,819円~
22,228円/月
週1〜2回
60分〜100分/回
Nova10,000円〜
70,000円/月
月4〜12回
40分/回
Berliz(例)
92,500円/月
1回〜
カスタマイズ制
40分/回
TORAIZ118,000/月毎日
(自習とコーチング)
PROGRIT328,000円〜
468,000円/一括
毎日
(自習とコーチング)

英会話の用途別早見表
早見表

はじめての方、初心者にオススメの英会話

英会話に初めて挑戦する方や英語初心者の方も安心して利用できる、環境やサポートが充実しているサービスを選びました
マンツーマンでしっかり基礎から学んだり、グループレッスンで楽しく会話を体験したり、自分にあったスタイルから始めてみましょう。

サービス名初心者対応サポート体制学習環境スタイル
Gaba中学レベルからの教材あり日本人スタッフによるサポートが充実マンツーマン
シェーン英会話趣味旅行英語コースあり日本人スタッフによるサポートが充実グループ
マンツーマン
DMM英会話日本人講師希望可能英語学習アプリ無料マンツーマン
LanCul初心者向けテーブル開催日本人バイリンガルによるカウンセリング対応グループ
マンツーマン
スパルタ英会話初心者カリキュラムあり専門コンサルサポートありグループ
マンツーマン

アウトプット量をとにかく増やしたい方にオススメの英会話

実際に英語を使う場所やコミュニティをお探しの方には、隙間時間で自由に利用できたり教材を使わない、フリートークのスタイルなどが充実しているサービスを選びました。

サービス名利用可能回数1回あたりの時間特徴
LanCul毎日使い放題50分カフェ・オンライン両方を好きに利用可能
ネイティブキャンプ無制限25分24時間無制限利用可能
DMM英会話1日1回〜3回25分スキマ時間を有効活用できる
Cambly週1回〜7回15分〜60分24時間予約不要で利用可

価格とコスパを最重視したい方にオススメの英会話

まずは気軽に始めたい方、レッスンの量を重視している方には使えば使うほどお得なサービスを選びました。
レッスン時間やスタイルも様々で自分の生活スタイルに合わせて選べます。

サービス名学習環境スタイル1レッスン時間月額1回の単価(目安)
EF イングリッシュライブオンライン
グループ
マンツーマン
45分8,100円345円
ネイティブキャンプオンライン
マンツーマン
25分6,480円216円
LanCul対面&オンライン
グループ
イベント
50分10,980円183円
Flamingo対面&オンライン
マンツーマン
60分なし2,000-3,000円

TOEIC・試験対策をしたい方にオススメ英会話

将来的に資格が必要な方や試験合格を目指している方には、対策専門コースなどが充実している
サービスを選びました。短期集中コースなども自分の目標期間によって選べます。

サービス名コース価格特徴
ECC外語学院英検コース
TOEIC L&R TEST 対策コース
252,960円
252,960円
資格試験対策セミナー開催あり
シェーン英会話短期集中コース143,000円〜TOEIC L&R TEST
IELTS TEST 対策
PROGRITTOEIC
TOEFL / IELTS
328,000円〜2ヶ月集中型

モチベーション維持に悩む方にオススメの英会

モチベーションがなかなか続かず継続が難しいという方には、イベントや学習環境の雰囲気など 楽しく続けられるような環境が整ったサービスを選びました。

サービス名コース価格
LanCul多国籍メンバーとカフェという明るい空間で楽しく会話が続く。
文化交流イベントも常時開催。
英会話カフェ
スパルタ英会話専属コンサルタントがコーチング
生徒同士の交流イベントなども開催。
英会話コーチング
EF イングリッシュライブ世界各国の生徒と一緒に参加できるので、留学を模擬体験できる。オンライン英会話
ECC外語学院交流パーティーの定期開催。英会話スクール

ビジネス英語を学びたい方にオススメ英会話

お仕事で英語が必要という方にはビジネス英語に特化したコースや、専門コンサル・講師の充実したサービスを選びました。

サービス名コース価格特徴
Berlitzビジネス英語(目安)
92,500円/月
ビジネス特化のサービス
資料添削も対応
PROGRITビジネス英語468,000円ビジネス経験豊富な専門コンサルによる24時間サポート
レアジョブビジネス英語9,800円/月認定講師とコース専用教材あり

ここからは、各社の特徴について簡単に説明していきます。

各社の詳細説明

隙間時間を有効活用できるオンライン英会話「DMM英会話」

DMM英会話

 > 公式サイトで詳しく見る

利用可能な時間24時間
場所オンライン
オンライン対応
初期費用初月費用
月額料金スタンダード:6,480円15,180円/月
プラスネイティブ:15,800円〜45,100円/月
講師の種類フィリピン・ネイティブ・多国籍

DMM英会話

24時間受講ができて、教材も無料のため気軽に利用できる。
ネイティブと話せるプランとネイティブ以外の講師と話せるプランに分かれていて、
希望に合わせて選べるのが魅力。

◊利用者の声
・日本人講師がいるから初心者でも安心して参加できる。
・1セッション25分と短いので忙しくても隙間時間で継続できる。
・レッスンの他にもアプリを無料で使えるので便利。

   
♦編集部の声
講師に間違いをどのくらい指摘ほしいかなど細かくリクエストできるので、ひたすらアウトプットをしたい人にもおすすめ。
体験の際にネイティブ講師を希望の場合は有料となるので注意が必要。

文化に触れながらカフェ・オンライン両方で英会話を楽しめる「ランカル」

英会話カフェLanCul

 > 公式サイトで詳しく見る

利用可能な時間14:00-22:00
※店舗により異なる
場所東京、神奈川 20店舗以上
オンライン対応
初期費用入会金:10,000円
月額料金6,980円〜-19,980円(随時適応キャンペーン実施)
講師の種類多国籍

 

Lancul

カフェとオンラインで多国籍なメンバーと気軽に会話が楽しめる英会話サービス。
国際交流イベントも多く開催していて、すべてのプランが通い放題なのが魅力。

◊利用者の声
・世界各国の講師と話せるので異文化交流の場所としても最適。
・教材では学ぶことができない、リアルな英会話を楽しめる。
・おしゃれなカフェの中での英会話なので雰囲気がとてもいい。


♦編集部の声
カフェだけじゃなく自宅からオンラインでも参加できるのが便利でコスパが良い点だと感じます。
英語を日常的に使う環境が欲しい方、アウトプットの場を楽しみたい方におすすめ。

単発でも対応!自分にぴったりな英会話講師を見つけるなら「フラミンゴ」

FLAMINGO

 > 公式サイトで詳しく見る

利用可能な時間講師と相談
場所講師と相談
オンライン対応
初期費用なし
月額料金2,000円〜/回
講師の種類多国籍

Flamingo

マッチした講師と好きな場所で気が向いた時に英語の練習ができるマッチングサービス。
一回あたり2,000〜3,000円でコスパも良いのが人気。

◊利用者の声
・好きな時に好きな場所でできるのが便利。
・チャットで講師と事前準備もできるので不安なく参加できる。
・コスパが良く気が向いた時に気軽に使える。

   
♦編集部の声
一回の料金は講師によって異なりますが、基本的にコスパは良いと感じます。
スケジュールなどは個人のやりとりとなりますが、利用上のルールが徹底されているので比較的安心して使えます。

ネイティブとオンラインで英会話するなら「CAMBLY」

cambly

 > 公式サイトで詳しく見る

利用可能な時間24時間
場所オンライン
オンライン対応
初期費用初月費用
月額料金2,871円〜50,841円/月
1回15分〜利用回数、継続期間によって変動
講師の種類ネイティブ

cambly

24時間予約なしで利用が可能な使いやすさ抜群のオンライン英会話サービス。
週1・15分〜レッスン時間や利用頻度を細かくカスタマイズして利用できる。

◊利用者の声
・予約なしでもいつでも参加できるので便利で継続しやすい。
・チャットに翻訳機がついているので初心者でも安心して利用できる。
・レッスンの時間や頻度を柔軟に選べるオプションが充実していて負担なく利用できる。

   
♦編集部の声
母国語が英語のネイティブの講師のみなので発音をしっかり習得したい人におすすめ。
トピックやテーマも選べてその日の気分に合わせた使い方ができます。

定額で使い放題が人気のオンライン英会話「NativeCamp」

nativecamp

 > 公式サイトで詳しく見る

利用可能な時間24時間
場所オンライン
オンライン対応
初期費用初月費用
月額料金6,480円/月
講師の種類ネイティブ・多国籍

nativecamp

24時間回数無制限で使えるのが魅力のサービス。
家族割などお得な割引もありコスパが良い点が人気。

◊利用者の声
・利用回数無制限なのでいつでも好きなだけ使えて便利。
・コスパが良く使えるので場数を踏みたい方、英語力を維持したい方にもおすすめ。
・7日間無料サービスがあるのでしっかり自分に合うか確かめてから決められる。

   
♦編集部の声
オンラインサービスには珍しい、スタッフのサポートが無料で受けられる点が魅力的。
とにかくアウトプットをしたい方におすすめ。

オンラインで海外留学を模擬体験「EF English LIVE」

EF

 > 公式サイトで詳しく見る

利用可能な時間24時間
場所オンライン
オンライン対応
初期費用初月費用
月額料金8,100円/月
30回グループレッスン、8回マンツーマン
講師の種類ネイティブ

EF

ライティング添削やオンライン教材が充実しているのが魅力のサービス。
講師が100%有資格者という点も信頼の置かれているポイント。

◊利用者の声
・レベル段階が細かく分かれているので、目標を立てやすい。
・世界各国の生徒と一緒に参加できるので語学留学を疑似体験できる。
・講師からのフィードバックが受けられるので復習しやすい。

♦編集部の声
界中の生徒と一緒にレッスンも受けられるのが、オンラインサービスには珍しい体験だと感じました。
チャットや教材が見やすくとても参加しやすいスタイルでした。

安心の上場企業が運営するオンライン英会話「レアジョブ」

レアジョブ英会話

 > 公式サイトで詳しく見る

利用可能な時間6:00-25:00
場所オンライン
オンライン対応
初期費用初月費用
月額料金5,800円〜16,000円/月
講師の種類フィリピン

レアジョブ

フィリピン講師によるオンライン英会話サービス。
ビジネスコースの質が良くオンラインで学べるビジネス英語としても人気。

◊利用者の声
・カウンセリングが充実していて不安解消の助けになる。
・講師の数が多く常に予約が取りやすい。
・オンラインの接続チェックも充実していて環境が良い。

   
♦編集部の声
無料体験後に日本人スタッフの方がオンラインカウンセリングを行ってくれるので、不安を残さず入会ができる点が安心と感じました。
オンライン英会話を初めて利用の方におすすめです。

3人体制でサポートが充実したコンサル系英会話「スパルタ英会話」

スパルタ英会話

 > 公式サイトで詳しく見る

利用可能な時間平日11:00~21:00 
土日祝10:00~17:00
場所東京、大阪 4校
オンライン対応
初期費用入学金:50,000円
月額料金合計費用
2ヶ月コース:336,000円
3ヶ月コース:490,000円
4ヶ月コース:612,728円
※月々支払い可能
講師の種類ネイティブ講師・専門コンサルタント・オンライン英会話講師

スパルタ英会話

パーソナルコーチングとマンツーマンレッスンが合わさった短期集中英会話サービス。
専属コンサルタント・ネイティブ講師・オンライン講師の3人体制でしっかりサポートしてくれるのが人気のサービス。

◊利用者の声
・オンラインチャットや通話スマホアプリを利用した、英語学習を習慣づけるカリキュラムが整っている。
・アットホームな雰囲気で他の生徒やスタッフと共に目標に向き合うことができた。
・イベントが頻繁に開催されているので厳しいプログラムも楽しくこなせた。

   
♦編集部の声
コーチングサービスには珍しいイベントの開催や、アットホームな雰囲気がやる気を掻き立たせてくれるような空間です。
初心者カリキュラムも充実してるので初心者の方も集中して通えます。

マンツーマン専門の英会話スクール「Gaba」

GABA

 > 公式サイトで詳しく見る

利用可能な時間7:00~21:55
場所首都圏中心に全国展開
オンライン対応
初期費用入会金 : 33,000円
教材費 :
19,400
月額料金40,000円~60,000円/月
講師の種類ネイティブ・多国籍

Gaba

マンツーマンレッスンに特化した英会話スクール。
日本人スタッフのサポート体制も充実しているので初心者の方も安心して始められます。
教材を持ち込んだりレッスンの録音もできるので自由度が割と高いのも人気の理由。

◊利用者の声
・料金が高いだけあって学習のサポートが行き届いている。
個室なので周りの目を気にせず、集中できる。
・レッスンのスケジュールや進度の希望が可能なので、ニーズにあった受講ができる。

   
♦編集部の声
多国籍というよりもネイティブの講師が多く在籍していました。
無料体験後のカウンセリング時から、しっかりと自分に一番合ったプランや
目標を一緒に考えてくれるので、分かりやすく安心できました!

旅行からビジネスまでコースが充実した月謝制スクール「シェーン英会話」

シェーン英会話

 > 公式サイトで詳しく見る

利用可能な時間13:00-21:00
※校舎により異なる
場所首都圏中心に全国展開
オンライン対応
初期費用入会金  一般 :22,000円
教材費 :16,219円~19,100円
スクール管理費:1,250円/月
月額料金8,800円〜29,150円/月
講師の種類ネイティブ・日本人バイリンガル

シェーン英会話

日常・ビジネス・試験対策・旅行英会話など様々な目的からコースを選べる。
日本人講師も在籍しているので初心者の方にも人気。
固定制/予約制から自分のスケジュールに合わせて通える。

◊利用者の声
・料金とレッスン内容のバランスが良く、通いやすい。
・少人数レッスンが楽しくモチベーションが続く。
・月謝契約なので継続に不安がある方でも始めやすい。

   
♦編集部の声
旅行や趣味の英会話目的でも通えるので気軽に始められると感じました。
留学サポートシステムもあるので留学前の準備にもおすすめです。

50年以上の歴史と実績がある大手スクール「ECC外語学院」

ECC外語学院

 > 公式サイトで詳しく見る

利用可能な時間13:00-21:00
※校舎により異なる
場所首都圏中心に全国展開
オンライン対応(ECCオンライン)
初期費用入会金  一般 :22,000円
月額料金14,819円~22,228円/月
マンツーマン :17,050円〜/回
フリータイム : 3,260円~/回
講師の種類ネイティブ・日本人バイリンガル

ECC

海外へ直接赴き、厳しい水準を満たした講師を採用している為、講師の質の良さが人気の理由の一つ。
資格試験対策やワークショップの開催もあり定期的に参加が可能。

◊利用者の声
・ワークショップやイベントの開催があり、モチベーションが続く。
・厳しい水準の採用を通過した講師の質が良く、一人一人としっかり向き合ってくれる。
・特にマンツーマンよりグループレッスンを希望の方にはコスパ良し。


♦編集部の声
目的に加え、年齢別でもコースが選べるので特に学生向けのサービスと感じました。
定期的な日本人スタッフのカウンセリングサポートも魅力の一つです。

校舎数全国No.1! どこでも受講できる「NOVA」

NOVA

 > 公式サイトで詳しく見る

利用可能な時間平日13:00~22:00
土日10:00~20:00
※校舎により異なる
場所首都圏中心に全国展開
オンライン対応
初期費用教材費 :2,500円〜
月額料金グループ:10,000円〜28,000円/月
マンツーマン:28,000円〜70,000円/月
講師の種類ネイティブ

NOVA

校舎数全国1位を誇り、「駅前留学」で人気の英会話スクール。
レッスンと合わせて使えるオリジナルアプリ(有料)もあり、通いやすく続けやすい。

◊利用者の声
・月一万円から参加できるので、英会話スクールの中では割と安い。
・オンラインと並行して使えるのが便利。
・教室の雰囲気が明るく清潔で馴染みやすかった。

   
♦編集部の声
駅前留学をキャッチフレーズにしているだけあって、立地が良く通いやすさが人気です。
教材を持ち込むことも可能なので目的にあったレッスンを受けることができます。

ビジネス英語特化のスクールといえば「Berlitz」

berliz

 > 公式サイトで詳しく見る

利用可能な時間8:30-21:10
※校舎により異なる
場所ビジネス都市中心に全国展開
オンライン対応
初期費用入学金:30,000円
教材費別途
月額料金(例)92,500円/月
講師の種類ビジネス経験豊富な外国人講師

berliz

ビジネス英会話に特化した英会話スクール。
個室なので参加がしやすく、利用回数やペースは希望に合わせてカスタマイズが可能。
10ヶ国語以上対応しているので英語だけじゃなく様々な言語でのビジネスシーンが学べる。

◊利用者の声
・ビジネス英語に集中したいならここ!と言い切れる。
・間違いを細かく正してくれるので、楽しさよりも上達を目指す人にぴったり。
・料金に見合った「上達の保証」を感じる。

   
♦編集部の声
初心者コースもあるが、ビジネス英語特化のため初心者は他サービスに比べ多くはない。
実際に仕事で使う資料添削も無料で行ってくれるサービスが利用しやすく、嬉しい。

1年間で1000時間を目指すなら「トライズ英会話」

tariz

 > 公式サイトで詳しく見る

利用可能な時間火~金13:00~20:00
      土10:00~17:30
場所東京・神奈川・名古屋・大阪・神戸
オンライン対応
初期費用入学金:50,000円
コンサルティング費:185,000円
教材費別途購入途
月額料金118,000/月
6ヶ月・12ヶ月分割払い可
講師の種類ネイティブ講師・専門コンサルタント

traiz

1年間で1000時間学習を目標にコーチングしてくれるサービス。
専門コンサルによるカウンセリングや学習計画により集中して習得できるサービス。

◊利用者の声
・コーチングだけでなくネイティブ講師によるレッスンも並行して行えるので実用的。
・上達に必要な習慣性を身に付けることができ、上達の実感を速く感じた。
・目標をしっかり決めるためのサポートが充実しているので継続できた。

   
♦編集部の声
サポートが保証されているので一人での自主的な継続が苦手な方におすすめ。
時間さえ確保できればしっかり上達に繋がるサービスだと感じました。

レッスンなし!コーチングに特化した英会話なら「プログリット」

PROGRIT

 > 公式サイトで詳しく見る

利用可能な時間平日12:00~21:00 
土日祝9:00~18:00
場所東京、神奈川、大阪
オンライン対応
初期費用入学金:50,000円
月額料金合計費用
ベーシックプラン:328,000円(税別)
スタンダードプラン:468,000円(税別)
※月々支払い可能
講師の種類ビジネス英語に特化したコンサルタント

完全コーチング型のサービス。
一人一人の課題に合わせたカリキュラムと専属コンサルタントによる24時間体制のフォローが充実していて、短期集中に特化したサービス。

◊利用者の声
・ビジネス経験がある質の良いコンサルばかりなので信頼して任せられる。
・毎日のスケジュール管理が充実しているので、徹底的に学習したい方にぴったり。
・カリキュラム修了後もサポートを受けられるのが嬉しいポイント。


♦編集部の声
ビジネス経験が豊富なスタッフが揃っているため、短期間で質のいいビジネス英語を習得したい方にぴったりなサービス。
実績があるからこそコミットしていけるのが魅力。

これから英会話をはじめる全ての方へ

英会話経験者の本音をもとにセレクトしたオススメの英会話15選をご紹介してきました。
ちなみに、私が英会話を通して一番学んだことは、コミュニケーションです。
忙しい中でも時間を作ったり、毎日、毎週のように続けるのは、確かに努力が必要です。

でも、英語とはいえ本当に大切なことは、つまるところ人と人のコミュニケーション。
英語に慣れると、毎回新しい発見があったり、成長も実感でき、すごく幸せで毎日がワクワクします。

今回の調査結果とまとめが、日々の活力となる英会話サービスと皆さんが出会うためのきっかけとして役立てていただけたら嬉しいなと思います!
あなたにとって、素敵な英会話が見つかりますように。

それでは、またお会いしましょう!

再び、オススメの英会話サービスを見る 

東京の某英会話メディアのライター1年目。全ての言葉には文化がある、そんな思いで「世界と自分」を繋げるお手伝いをしています。 自分の選んだ道を信じて、人とのつながりを大切に 。私が共感した英会話に関係する役に立つ情報を紹介しています。